船橋 北習志野駅から徒歩7分  画材屋、レンタルスペース、ギャラリー「創作ルームLABORO」イラスト教室、ワークショップ、絵本イベント、月に1度のマジック会もあります。自習室利用も可。

創作もできるレンタルスペース、画材屋、美術書、機材あり。カルチャー教室も多数あり。まずはお気軽に見学へ!フリーWi-Fiあり。10:00~13:00,18:00~22:00は前日正午までに要予約(ご予約フォームまたは電話)。
 047-401-9807
お問い合わせ

だれでもアートワークショップ(臨床美術)


臨床美術体験ワークショップ

 20210618臨床美術作品画像.jpg 

臨床美術(クリニカルアートセラピー)とは、絵やオブジェなどの作品を楽しみながら創ることによって脳を活性化させ、子どもの感性教育・働く人のストレス緩和・高齢者の認知症予防や症状改善などに効果が期待できるアートセラピーのひとつです。

 

臨床美術…聞いても書いてもカタいイメージですが、“今”感じている感覚が色や形になると面白いね、それをみんなと共有するのは楽しいね、そんな誰もがリラックスして楽しめる遊び場です。 

【定員】8名さま

【参加費】1回 3,500円 (体験:1,700円)

 

5月のスケジュール・プログラム

5月24日(火) 13時30分~15時
墨で描くクロッキー 踊る人

臨床美術のプログラムを更新しました
墨とオイルパステルで「踊る人」をのびのびと描いていきます。
モデルを見て描くのではなく、墨の動きを感じながら、
その場でポーズが生まれてくる新鮮な感覚を楽しみます。

【ご用意いただくもの】
・汚れてもいいようにエプロン等
・B4画用紙作品お持ち帰り用袋

  

【今後のスケジュール】
6月7日(火) 13時30分~15時
6月21日(火) 13時30分~15時
 

【だれでもアート作品展】
5月13日(金)~5月30日(月) 13時〜18時
※25日(水)は15時〜18時

だれでもアート作品展.jpg

「だれでもアート」臨床美術ワークショップで制作した作品展を開催します。
のびのびと楽しみながら作った色とりどりの平面・立体作品たちをぜひご覧ください。

『だれでもアート作品展』体験ワークショップ
だれでも アート 作品展WS.png
 5月14日(土)11:00~12:00
『点から始まるリズム絵・太鼓』
画用紙を叩く⁈ 太鼓のリズムにのりながら、オイルパステルで自由に表現します。
参加費:1,000円

5月24日(火)11:00~12:00
『葉っぱのフロッタージュ』
色鉛筆を使って、葉っぱの形や重なる色の面白さを楽しみます。
参加費:1,000円

 

【お申し込み】

公式LINEアカウント⬇️

 

 臨床美術.PNG

または創作ルームLABOROまで
☎︎047-401-9807 /laboro.room@gmail.com

【講師プロフィール】

やお まりこ(アトリエまーる)ホームページ

Webデザイナー、ヨーガ講師を経て、誰もがアートを楽しめる臨床美術の世界に惹かれ、臨床美術士の資格を取得。

武蔵野美術大学視覚伝達デザイン科卒。NPO法人 日本臨床美術協会 認定臨床美術士。日本ヨーガニケタン認定YICヨーガ講師。

 ※『臨床美術』及び『臨床美術士』は、日本における(株)芸術造形研究所の登録商標です。

 

過去のプログラム
2021年7月20日(火)「珍獣を描く」
2021年8月17日(火) 「ぐるぐるパイナップル」
2021年8月31日(火) 「ウミシダ・イソギンチャクのガラス絵」
2021年9月14日(火) 「メタリック・ミッドタウン」
2021年9月28日(火) 「板に描く葉っぱのネガポジ画」
2021年10月12日(火) 「アナログキューブ」
2021年10月26日(火) 「さつまいもの量感画」
2021年11月9日(火) 「色のアラベスク」
2021年11月30日(火)「土偶」
2021年12月14日(火)「クリスマスプレート」

2021年12月28日(火)「ファンタスティック・トナカイ」
2022年1月11日(火)「トンパ文字の描き初め」
2022年2月1日(火)「めでたい屏風」
2022年2月15日(火)「雪化粧する樹木」
2022年3月1日(火)「木炭画かぶ」
2022年3月29日(火)「菜の花を描く」
2022年4月12日(火)「私の手」
2022年4月26日(火)「軍手鳥」
2022年5月10日(火)「エリンギのネガポジ画」
臨床美術チラシ.png

2022.05.25 Wednesday